頭皮や髪の毛に悪い影響を生じるのが怖い

女性用のスカルプシャンプーを約4年ほど使っています。

最近気がついたのは、同じスカルプシャンプーでも容器デザインが頻繁に変わることと同時に、中身のにおい、指触りなども時々変わっているということです。

残念ながらシャンプーのボトルや成分の改良点が髪の毛の成長に良いのか悪いのかはわかりません。

私自身としては良いに違いないと信じて使い続けるしかありません。

4年も使えば今更、他のスカルプシャンプーに浮気はしたくありませんし、普通の市販シャンプーに戻す気もありません。

いや正直に言えば、頭皮や髪の毛に悪い影響を生じるのが怖いのです。

使用当初は、人に言わせると前から見れば頭の中程まで髪の毛の奥が少し透けて見えるということでした。

今は、やはり以前と同じように頭皮が髪の毛の間から透けて見えてはいるのですが、要するに薄毛が進んではいないようです。

現在私は50歳半ばの女性になりました。

同年代の他の女性には、何の迷いもいらないくらい見事に髪の毛がふさふさな方が多くいらっしゃいます。

いずれ、60歳を超え、70歳まで生きたとした場合、世の中の誰が私の頭の毛のことを薄毛だからという理由で注目するでしょうか。

きっと、誰も、夫や子供さえも、もし生きていれば私自身の親さえも全く注目しないでしょう。

ですから、これからも販売をしていただいている間は、今の女性用のスカルプシャンプーを使い続けたいと考えています。

女性用のスカルプシャンプーの効果